FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
建築工事現場
今日は建築工事現場についてお話しましょう。
設計が終わり、お客様の了解をいただき地鎮祭が終わるといよいよ現場がスタートします。
建築工事現場には、いろいろな職人さんが入ります。土工さんや大工さん、壁屋さんなど多種多様にわたります。現場監督さんが、工程表を作り、その人たちを手配して現場を仕切ることになります。監督さんは、施工計画を練り施工図(仕事をするための図面)をつくり、各職人さんと打合せをして管理するわけです

みんないいものを作ろうと一致団結して建物の施工にかかるわけです。この施工管理はやはり大事です。現場は常に変化します。図面通り、よりよいものを作るために監督さんは日々苦労しているわけです。
完成するまでは、みんな大変です。その現場が終わってやっと一息つけるといったところでしょうか。
建物のよしあしは、監督さんの腕と職人さんのがんばりにかかっているわけです。



現場 | 12:44:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。